小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)


新着情報

/ NEWS


お知らせ

2020年6月8日

日本経済新聞 電子版に掲載されました


「新しい生活様式」対応商品、神奈川県内で需要増

新型コロナ下で新事業に乗り出した企業もある。スタートアップのREXEV(レクシヴ、東京・千代田)は1日、小田原エリアで電気自動車(EV)のカーシェア事業を始めた。6月末までの1カ月間は利用料金を無料にし、周辺住民への普及を図る。自家用車の所有が減少するなか、感染リスクを下げるため電車利用を敬遠する住民から、買い物などでのカーシェア需要がより高まると見込んでいる。

出典:日本経済新聞 電子版「新しい生活様式」対応商品、神奈川県内で需要増
URL:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60096720Y0A600C2L82000/

小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)