小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)


新着情報

/ NEWS


キャンペーン

2020年8月31日

キャンプ場で電化製品が使える!eemoに乗って、快適ワーケーション!


~eemoに乗ってRecampおだわらに行けば、電化製品の利用が「無料」~

eemo(イーモ)でワーケーション

↓EVを使っていこいの森でワーケーション!【小田原市】↓
https://youtu.be/eBg55PAEZyw

■EVでワーケーション応援セット 概要

【サービス内容】

Recampおだわらにて以下の電化製品と機器の貸与を受け、Recampおだわらの林間オートサイト内にて使用することが出来ます。

-電化製品一式
    ①プロジェクタ(HDMIケーブル、VGAケーブル、AVケーブル付属)
    ②スクリーン(120インチ、自立式/組み立て型)
    ③マルチタップ(5m/AC8口、USB4口)
    ④延長コード(5m/AC4口)
    ⑤3in1USBケーブル(lightning/micro USB/type C)
    ⑥卓上LED照明
    ⑦電気ケトル(1.0L)
    ⑧サーキュレータ
    ⑨炊飯器(3合炊き)

-可搬型給電器(パワームーバー)

EVの充電コネクタに接続することで、電気自動車より電気を取り出すことができます。(1口1500WのAC電源を3口分)

【サービス利用料金】

以下料金にてご利用頂くことができます。

ご自身のEVをご利用の場合 eemoをご利用の場合
EVでワーケーション応援セット 10,000円(税込) 無料
    ※eemoご利用時は、当日フロントにてeemoアプリのマイページを提示してください。
    ※eemoの会員登録は下記ページより実施ください。

https://www.eemo-share.jp/entry/

【ご利用方法】

Recampおだわらのネット予約サイトより、キャンプ場(林間オートサイト)予約時に追加オプション注文を行うことで予約を行うことができます。

    ※Recampおだわらネット予約サイト

https://www.nap-camp.com/kanagawa/13655

    利用当日にRecampおだわらフロントにて物品の貸与を受けることができます。

【予約受付期間】

2020年8月7日~

【サービス利用時の全体の料金の例】

手ぶらで小田原を訪問し、Recampおだわらにて「eemo」と「EVでワーケーション応援セット」を利用して4名でワーケーションを行った場合の料金の例は以下の通りとなります。

内訳 料金
Recampおだわら林間オートサイト使用料(1泊)* 4,200円
eemo利用料(たまに使いプラン 24時間利用時) 10,560円
タープ レンタル 2,200円
アウトドアテーブル レンタル(1卓) 770円
アウトドアチェア レンタル(4脚) 3,080円
ポケットWi-Fi レンタル 1,080円
EVでワーケーション応援セット 0円
21,810円

*Recampおだわら林間オートサイト使用料は使用する日により変動します。

【電気自動車の電力消費の例】

4名で1日ワーケーションを行う場合に、電気自動車の電気を使用した際の電力消費の例は以下の通りとなります。eemoで利用している日産自動車LEAF(40,000Wh)で考えると、満充電分の9.4%、約24kmの走行に相当する電力消費となります。

利用機器 利用方法 電力消費 消費割合
ノートパソコン 4人で10時間使用 1,200Wh 3.0%
スマホ充電 4人で10時間使用 250Wh 0.6%
プロジェクタ 1台を4時間使用 1,200Wh 3.0%
サーキュレータ 1台を10時間使用 250Wh 0.6%
電気ケトル 3度湯沸かしを実施 450Wh 1.1%
炊飯器 1度炊飯 400Wh 1.0%
  3,750Wh 9.4%
小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)