小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)


新着情報

/ NEWS


お知らせ

2020年11月5日

eemoがFMおだわら「渡辺俊美のINTER PLAY」をスポンサードします!


eemoは2020年11月5日(木)放送分から、小田原市のコミュニティFMラジオ局「FMおだわら 87.9MHz」で毎週木曜日19時より放送している音楽番組「渡辺俊美のINTER PLAY」をスポンサードします。

eemo-FModawaraバナー

■番組情報
渡辺俊美のINTER PLAY
パーソナリティ:渡辺俊美/クサカベイベー
放送日時:毎週木曜日19:00~20:00(再放送 毎週土曜日21:00~22:00)
放送局 :(キー局) FMおだわら87.9MHz
(ネット局) 全国コミュニティFM番組配信サービス「ミュージックバード」を通じて、全国のコミュニティFMで放送中
番組内容 :「THINK LOCAL~our civic pride~」 (シンク・ローカル ~アワー・シビック・プライド~)
ミュージシャン渡辺俊美がライブ等で訪れた日本各地でのエピソードや、その地域で起こっている事、そこに関わる人の思いを氏ならではの視点で紹介し、地域活性や暮しにまつわる多種多様なスタイルを考察、提案する。 (シビック・プライドとは、街に関係する人々~そこに住んでいる、働いている、遊びに来る人達~が、その街に対して持つ誇りや愛着の事)

■プロフィール
渡辺俊美 Toshimi Watanabe
1995年、TOKYO No.1 SOUL SETのアルバム「TRIPLE BARREL」(江戸屋レコーズ/BMG)でメジャーデビュー。様々なジャンルを取り込んだ、既成概念に捕われない独創的なサウンドは、幅広い層から支持を集める。
1997年には、初開催のFUJI ROCK FESTIVALに出演する。
2009年4月より1年間、SPACESHOWER TV「MUSIC UPDATE」のメインVJを担当、
2010年4月からは、TOKYO FM『DOCOMO LOVE Family』のメインパーソナリティーを担当する。
2011年4月、山口隆(サンボマスター)・松田晋二(THE BACK HORN)・箭内道彦 (風とロック)と共に、福島出身のミュージシャンとクリエーターで2009年に結成されたバンド「猪苗代湖ズ」(渡辺俊美はBASS担当)として、東日本大震災を受け、福島県復興支援チャリ
ティーソング「I love you & I need you ふくしま」を、タワーレコード 限定シングルリリース。(CD販売利益全額を福島県災害対策本部に寄付)。 さらに同年12月31日、猪苗代湖ズとして、第62回NHK紅白歌合戦に出場。
2014年に発行された感動のお弁当エッセイ「461 個の弁当は、親父と息子の男の約束。」(マガジン ハウス刊) が『461のおべんとう』として映画化され、2020年11月に全国公開。ミュージシャンでありながら毎日息子のためにお弁当を作る主人公役にはV6の井ノ原快彦、息子・虹輝役には、今や関西ジャニーズJr.で人気沸騰中のユニット「なにわ男子」に所属の道枝駿佑を抜擢。

■FMおだわらの聞き方
スマートフォン、パソコンで直接ラジオ放送をお聞きいただけます。アプリのインストール、会員登録など面倒な手続きは不要です。
「FMおだわら」を検索して、FMおだわら公式ホームページにある「サイマルラジオ」を押せばすぐにラジオ放送が流れます。

番組Facebook : 渡辺俊美のINTER PLAY
番組Twitter : @fmo_interplay

小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)