小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)


新着情報

/ NEWS


お知らせ

2021年3月30日

eemoの活動を通じて『かながわ再エネ電力利用事業者』に認定されました


電気自動車カーシェアリングeemo(イーモ)を運営する株式会社REXEV(レクシヴ)が、神奈川県の『かながわ再エネ電力利用応援プロジェクト』において、積極的に再エネ電力の利用に取り組む『かながわ再エネ電力利用事業者』として認定されました。eemoの一部のステーションでは、コミュニティ電力の湘南電力株式会社から「湘南のカーボンフリー」プランの電気を購入しています。エネルギー源として再エネ電力を利用するのみならず、電気自動車を蓄電池とみなし、再生可能エネルギーの調整能力として活用することでより多くの再エネ電力の導入ができるような取り組みを実施しています。これからもREXEVはeemoの活動を通じて県内の脱炭素化に貢献していきます。
詳しくは下記をご覧ください。

▼かながわ再エネ電力利用応援プロジェクト
 かながわ再エネ電力利用事業者一覧(認定企業等)
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f7600/nintei9.html

●かながわ再エネ電力利用応援プロジェクトについて
神奈川県では、国に先駆け「2050年脱炭素社会」の実現を表明し、2050年の二酸化炭素排出実質ゼロの達成に向けた取組を進めています。本プロジェクトは、県内における再生可能エネルギーによって発電された電力(以下「再エネ電力」という。)の利用拡大を目的として、小売電気事業者が提供する再エネ電力プランを広く周知するとともに、積極的に再エネ電力への切替えを行った県内企業等※を認定、公表する制度です。
※県内に事業所を有する企業及び団体

出典:ながわ再エネ電力利用応援プロジェクト

小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)