小田原・箱根発 EVカーシェアリング eemo(イーモ)


新着情報

/ NEWS


  1. トップ
  2. >
  3. お知らせ
  4. >
  5. 好きなスポット大募集!小田原市内の「藤井看板」張替えプロジェクト開始 ~eemoカーシェア2周年企画第一弾~
お知らせ

2022年4月7日

好きなスポット大募集!小田原市内の「藤井看板」張替えプロジェクト開始 ~eemoカーシェア2周年企画第一弾~


好きなスポット大募集!小田原市内の「藤井看板」張替えプロジェクト開始

eemoカーシェア2周年企画第一弾~

eemo(イーモ)は、2022年6月1日にサービス開始から2周年を迎えます。日頃、eemoをご利用、応援していただいている地元のみなさまへ少しでも還元できることがないかと考え、地元の方とともに小田原・箱根を含む神奈川県西部(西湘地域)の魅力、楽しさを広めていく企画を始めることとなりました。
第一段として、〈好きなスポット大募集!小田原市内の「藤井看板」張替えプロジェク ト〉を開始します。みなさまから西湘地域の好きなスポットを募集し、現在小田原市内6箇所に設置されている「藤井看板」を、採用されたスポットのおすすめの時期の写真、コメントと共に紹介する看板に張り替えます。
※藤井看板:eemo運営会社の責任者である藤井の顔写真が印刷された看板

第二弾は小田原SDGsパートナーの素敵な景品がもらえる小田原の暮らしフォトコンテスト(仮称)を開催する予定です。また、6月には2年間のeemoの活動報告と合わせ、2周年記念イベントを開催する予定です。

2020年6月から小田原で始まったEVカーシェアリングeemoは、ガソリン車からEVへシフトし、走行中にCO2や排気ガスを出さない、豊かな自然をそのままに、地球環境に優しい移動手段として地域に根差したサービスを目指しています。

好きなスポット大募集!小田原市内の「藤井看板」張替えプロジェクト

1.募集内容・テーマ
神奈川県西部(西湘地域)の好きなスポット情報
・好きなスポット
・おすすめの時期
・おすすめのポイント、理由
(例)
・場所:仙石原のすすき
・時期:11月
・ポイント:黄金色に色づいたススキの穂が光を浴びてキラキラと輝いているところがおすすめです。

2.募集期間
2022年4月7日(木)~4月27日(水)

3.応募方法
①下記のURLから応募フォームへ
https://forms.gle/rqgYvegSTaGaqU6B9

②twitterで応募
#eemo2周年 のハッシュタグをつけて以下のTwitterの固定ツイートを引用リツイート。
Twitterアカウント
https://mobile.twitter.com/eemo_evcarshare

4.選定方法、看板張り替え
eemo運営会社の責任者である藤井が5月10日(火)19:00~20:00に応募いただいたすべての投稿を一つ一つ確認して最も惹かれる投稿を最大6つ選定していきます。選定の様子も以下のイベントページで公開していきます。
〇Facebookイベントページ
https://fb.me/e/1D15Vk1AV

選定後、おすすめ時期に実際にスポットへ行き撮影し、藤井がおすすめポイントを代弁している看板を制作して張替えていきます。

5.本取り組みのパートナー
・撮影:小田原在住のフォトグラファー masa
・看板制作:小田原市内の看板制作会社 大広社
・看板デザイン:小田原在住のデザイナー Design Kitchen YUZU
・告知、宣伝:FMおだわら87.9MHz、eemoアンバサダー0期メンバーのみなさん

 

 

(eemoについて)
「eemo」は、環境に優しいEV特化型カーシェアサービスです。「地域で発電した電気で走る」をキーワードに、小田原でつくられた再生可能エネルギーを最大限に活用した交通サービスです。小田原・箱根エリアを中心として現在29ステーション(約50台)設置されており、エネルギーの地産地消を推進するとともに、自然環境保全にも貢献します。

小田原・箱根 EVカーシェアリング eemo(イーモ)